あかいトマト

先日のこと。
ふと、一息つきたくて入ったチェーン店。
「ここにどうぞ」
そう言われているかのように、
目についたのは、
壁近くの二人席。

 

壁には色鮮やかなトマトの絵
それなりに大きい。
ずっと視界に入り続ける色彩としては、
ちょいとビビッド強め。
んで、トマトでかい。赤多い。
けど、トマトが見えるように、
壁に向かうようにして着席。
なかなか珍しいチョイスだなと、
自分で自分に微笑する。

 

これがまあ、
なんとも赤くてのぉ。
部屋に飾れば、
部屋の雰囲気というものを統一してくれるだろう。
に。
他を喰らうよ、これわ。

 

しかし、
なぜだろうね。
その主張する色彩だが、
今日はそれがよいとのこと。
色は人を変える。
気分も、好みも、体調さえも。
色は人に気づかせてくれる。
心も、考えも、無意識も。
それはもちろん、
良くも悪くも、であるが。
まあ、そうした深めの話はいつかの機会に……。

 

その赤が、
そのトマトが、
その日の私に何をもたらしたのか。
さて、ね。
深く考えることを「答え探し」という。
必要ある時にだけ行うのを推奨するよ?私は。

 

ともあれ、
良き変化を
良き恩恵を
もたらしてくれたから、
こうして意味深なことを書いているわけで。
書きたくなったわけで。
そう、
あのトマトの絵を
家に持ち帰りたいくらいに!
ね。

 

……ん?持ち帰る?

 

……いえ、冗談でございます。。(笑)

 

部屋が赤に染まってしまうわーー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA